7月の道場茶会

先日、19回目となる『道場茶会』へ修行にいってまいりました。

前回は欠席し、前々回はお茶を淹れなかったので、久しぶりのお茶淹れ修行で、ドキドキしました。

どうしてドキドキしてしまうんでしょう?

不思議です(汗)


今回のお茶は、『有機 蜜露黄茶』と、『東方美人』でした。
黄茶と聞いて、さっぱり想像できなかったので、そちらは飲み修行にしました

だって、黄茶なんて、過去に2-3回しかお目にかかったことないんですもの。
しかも、おいしいとおもったことがないんですもの。
昔、教わったときに「ダシのような味ね」といわれて、さっぱり理解できなかったんですもの。

ということで、まずは飲んでみることにしました。

画像


出てきたお茶は、はじめて!

そして味は、おいしいです。
ダシの味じゃなくって、お茶の味でした。

白茶の白牡丹のような、でも、独特の香りと、甘味があって、とてもおいしかったです。

画像


こういう、自分では絶対に買わないだろうなお茶を飲めて、淹れかたを探ることもできて、道場茶会は勉強になるわー と、しみじみ思いました(笑)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック